Macnica

macnica.aiの強み

AIによって経営課題を解決し、イノベーションを起こす

世界規模で起こる経営環境の変化。現場では人手不足が深刻化するなか、あらゆる業界がAIの可能性に大きな期待を寄せています。 しかしAI活用による付加価値の創出・最大化には、AIの特徴や特性を踏まえたうえでの経営課題の把握、データを適切に収集し、実装・運用する力が不可欠であり、その取り組みは始まったばかりと言えます。

macnica.aiが提供する価値

macnica.aiが提供する価値

macnica.aiでは、以下の3つの強みをコアに、企業のデジタル変革をワンストップで支援するさまざまなソリューションを提供します。

  • 約2万人のデータサイエンティストネットワーク
  • 技術商社だからこそ提供できる最新技術・製品
  • AI導入・支援の豊富な経験

データサイエンティストネットワーク

国内だけでは充足できないデータサイエンティストを中心とした人的資源の確保を、海外からも調達することで解決するものです。

最新技術

AIによる分析精度を向上させるには、学習用データの「量」と「質」が重要とされています。たとえば導入段階では、最先端のセンシング技術を理解する当社のエンジニアが、どこに何のセンサを取り付ければ有効なデータが取れるかをサポートします。

実績・経験

AI技術をどの業務に適用し、どのように実用化していくかを見極め、プロジェクトを率いるために重要です。

3つの強みを中心に、マクニカグループがもつ技術や半導体・センサに関する知見を掛け合わせ、センシング・データ収集から、AIモデルの開発・組み込み、システム運用まで、AI導入をトータルに支援する体制を構築する。それがmacnica.ai事業の全体像です。

macnica.aiが選ばれる理由

POINT1
AI開発のプロセスからシステム構築まで一気通貫で提供
POINT2
「どの業務にAIを活用すれば効果が最大化するか」等、
実装・運用を踏まえた最適な提案

AI開発のプロセスからシステム構築まで一気通貫で対応できる

マクニカのAI事業は、調査から仮説検証・実装・運用までトータルに対応できる人材・技術・製品を持っていることが最大の特長です。 AI技術の開発や導入を支援する企業はたくさんありますが、「開発までの調査・要件定義だけのコンサルティング」「実装に必要なシステムの構築は別会社へ」など、 各社の対応範囲が狭く、プロセスが分断されてしまう場合も多くあります。 マクニカでは、データ収集に必要な最適なセンサの取り付けや、数あるAIの手法のなかから課題にあったアルゴリズム選定すること、ハードウェアへの組み込み・実装、 現場でのオペレーションまで一社対応できるため、実装・運用を踏まえたもっとも効果的・効率的なAI導入のプロセスをご提案することが可能です。

macnica.aiが選ばれる理由

どの業務にAIを活用すれば効果が最大化するか、実装・運用を踏まえた最適な提案ができる

多くの企業にとってAIは、まだまだ未知な分野です。「AIに興味はあるが、どの業務にAIを活用すればいいのかわからない」という方も多いことでしょう。 企業のAI導入をトータルで支援するマクニカは、AI導入にあたり、企業がつまずきやすいポイントを熟知しています。 そのため「どの業務にAIを適用すれば効果的か」「実装やオペレーション段階で課題が生じないか」「この仮説で一定の効果が上がるか」など、豊富な経験を踏まえた 適切なアドバイスをすることが可能。これからAI開発に取り組む企業を成功に導くノウハウをもっていることが特長です。

partnerパートナー

macnica.aiは世界中のAIソリューション開発企業およびAIソリューションプロバイダーとパートナーシップを結んでおり、
お客様のニーズ・環境に合わせた最適な組み合わせをご提案します。

CrowdANALYTIX
ALBERT
NVIDIA
H2O.AI