Macnica

macnica.aiとは

macnica.aiは、国内外の人、技術、経験をつなぎ、
伴走型のパートナーとして、デジタル変革をお客様とともに実現します

people

people

人をつなぐ

デジタル変革期のAI活用には、データサイエンティストを中心とした人的資源の確保が重要です。
データサイエンティストネットワークを活用して、国内だけでは充足できない2万人規模の人材不足を解決します。

technology

technology

技術をつなぐ

AIのモデル開発には、最適なデータ収集が不可欠です。
最先端のセンシング技術や非構造データの構造化を、新しい技術を駆使しAI解析を実施します。
高精度なAIによりお客さまのビジネスを最大化します。

experience

experience

経験をつなぐ

加速度的に技術革新が進む今、「テクノロジートレンドを俯瞰する力」と「変化に対応するスピード力」が企業価値向上を左右します。
macnica.aiは、技術商社として培った国内外の豊富なAI導入実績をベースにお客様のデジタル変革を支援します。

伴走型パートナー
伴走型パートナーパーツ画像
調 査
仮説/検証(POC)
実 装
運 用
デジタル 変革
伴走型パートナーパーツ画像

macnica.aiは、お客さまがAIによって経営課題を解決し、
イノベーションを起こすための、伴走型のパートナーです。

AIを支える技術・製品

半導体とネットワーク・セキュリティ製品を中心とした技術商社である株式会社マクニカは、AI事業のさらなる推進をめざし、AI事業のブランド名を「macnica.ai(マクニカ ドット エーアイ)」に統一し、新たなスタートをきりました。macnica.aiでは、センサなどのデバイスの提供や開発、ネットワーク構築など、従来、当社が強みをもつ個々のソリューションの提供に限らず、調査から仮説検証・実装・運用まで、AI開発のすべてのプロセスをワンストップで支援する体制を整え、さまざまな業種・業界の企業のデジタルトランスフォーメーションを後押ししていきます。

その核となるのが、現在のAI分野の最大の課題である「データサイエンティスト不足」を解消するソリューションです。マクニカは2019年1月、インドを本社とするAIプラットフォームカンパニ「CrowdANALYTIXSolutions(クラウドアナリティックス)」を関係会社化し、約2万人のデータサイエンティストコミュニティを活用できるネットワークを確立。コミュニティで開発される単機能のモジュラーAIを組み合わせることで、高精度なフルカスタマイズAIモデルを開発期間とコストを抑えて構築できる体制を整えました。

技術商社として世界中の最新技術を提供してきた知見と、すでに200件を超えるAI導入の実績・経験、そして新たに加わった2万人のデータサイエンティストコミュニティという大きな強みを生かし、お客様のパートナーとして、デジタル変革に伴走することをミッションとしています。

半導体とネットワーク・セキュリティ製品